RIZIN 2017 in YOKOHAMA - SAKURA -の開催を記念し、傑作新作パンフレットが完成しました。

今回もこれまでの観戦ガイドとしてだけでなく、新企画盛りだくさんの充実の仕上がりです。
その中のひとつをここで少しご紹介します。

格闘技情報番組『FUJIYAMA FIGHT CLUB』(フジテレビ系列)でも、その膨大な豆知識と独自の見識で格闘技ファンを笑いと共感の渦に巻き込んでいるケンドーコバヤシ氏が、RIZINオフィシャル・パンフレットに登場します。

第1試合からメインイベントまで、各対戦カードを思いもよらない変幻自在の角度から語り尽くす新企画「ケンドーコバヤシの気分は副音声」は格闘技ファンのみならず楽しめてしまう秀逸な内容。
観る前に読んでもよし、観た後に読んでもよし。希望、妄想、葛藤……ほとんどおせっかい全開、目からウロコのケンコバ解説が炸裂し、各試合解説のリードを読むだけでもワクワク、クスクスしてしまいます。

サワリだけ、少しご紹介します。
どうぞ、妄想しながらご覧ください。



【第1試合】
才賀紀左衛門 VS 伊藤盛一郎
RIZIN MMAルール(58.0kg)

《ダイジェスト》
「この2人の対戦で気になるのは、髪の色が似ている、というところですね。あびる優ちゃんが試合中に間違えへんかなというのを一番心配してるんですよ」



【第2試合】
浅倉カンナ VS アレクサンドラ・トンシェバ
RIZIN 女子MMAルール(48.0kg)

《ダイジェスト》
「やっぱりカンナちゃん越しのお父さんの涙とかを見てみたいですしね。海坊主の涙を」



【第3試合】
石岡沙織 VS ベスターレ・キシャー
RIZIN 女子MMAルール(48.0kg)

《ダイジェスト》
「石岡選手に勝ってほしいけど極められかけてほしい。なんとか僕のこのリクエストにお答えいただけたら(笑)」



【第4試合】
矢地祐介 VS ダロン・クルックシャンク
RIZIN MMAルール(70.3kg)

《ダイジェスト》
「KO必至でしょう、この試合は。どちらも狙って行くでしょうから。だけど、矢地選手に勝ってほしい! いや、好きなんですよ、クルックシャンク。ただ、困る選手やなと思ってるだけで(笑)」



【第5試合】
KINGレイナ VS ジャジー・ガーベルト
RIZIN 女子MMAルール(90.0kg)

《ダイジェスト》
「KINGレイナ、なぜ女性なのに「KING」を選んだのか? ジャジー、おまえは誰なんだ?(笑)。謎vs謎、なんですよ、この対戦。大いなる謎解きの試合のゴングが鳴らされますよ!」



【第6試合】
石井慧 VS ヒース・ヒーリング
RIZIN MMAルール(120.0kg 肘あり)

《ダイジェスト》
「良くも悪くもというか、石井選手って金メダル取った時に、わざと図に乗った態度とかをとったじゃないですか。ああいう石井を見たいんですよ、僕は。ふたたび我々をナメてほしい。柔道関係者の偉い人が怒るくらいの試合をしてほしいですよ!」



【第7試合】
那須川天心 VS フランチェスコ・ギリオッティ
RIZIN MMA特別ルール3分3R(56.7kg)

《ダイジェスト》
「那須川選手は、ミット打ちだけで銭が取れる人ですね。誰もが天才と言う人って、じつはなかなかいないんですけど、彼の場合は口揃えてみんなが『天才』と言うんですから」



【第8試合】
RENA VS ドーラ・ペリエシュ
RIZIN 女子MMAルール(49.0kg)

《ダイジェスト》
「よろこぶ準備もうしてますからね! RENA選手のセコンドでいるトレーナーの人に僕に似た人がいるんですよ。ちょっと小太りでヒゲ生やしてて。もう、ハグする気マンマンですから! この試合、セコンドに僕が紛れ込む可能性もゼロではないですね」



【第9試合】
堀口恭司 VS 元谷友貴
RIZIN MMAルール(58.0kg)

《ダイジェスト》
「このマッチメイクを見た時に、ああRIZINってすごいなと思ったんですよね。つづきはいらないのか? みたいなね。元谷が勝てば、一気にスターですしね。まあ、どっちが勝つのかは、もうわかりませんけど、あの堀口恭司が日本のRIZINで観られるのは素直に嬉しいですね」



【第10試合】
アミール・アリアックバリ VS ジェロニモ・ドス・サントス
RIZIN MMAルール(無差別級)

《ダイジェスト》
「これはすごい試合になりそうですね。そして、失われかけたアリアックバリ幻想がどうなるのか、この試合にかかってるというかね」



【第11試合】
川尻達也 VS アンソニー・バーチャック
RIZIN MMAルール(65.8kg 肘あり)

《ダイジェスト》
「川尻選手、住まいは茨城でしょ? 勝っても横浜の中華街に寄るなんてことはできないんですよ。
ただ勝つだけでなく、困難に立ち向かう選手ですよね。中華街のラストオーダーとの闘いも気にしながら(笑)」



これが気になったあなたは、もう「ケンコバワールド」の虜。。。
この模様が収録された傑作パンフレットは必見の価値有り!マストバイです!!

お求めは会場のオフィシャルグッズ売り場、またはRIZINオフィシャル通販にて!